Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

もしデイモンとジョニーがマルシャのピットクルーだったら(動画)

今回は英Sky Sportsの企画で、デイモン・ヒルとジョニー・ハーバートが、マルシャのピットクルーとして「お仕事体験」した模様を紹介したい。

f:id:quzy:20150114083732p:plain

二人はマックス・チルトンの担当。このSkyの企画は、先日の記事「クルサード先生、2014年のウィリアムズに乗って「魔法の絨毯」と絶賛(動画) - F1ワッチ (F1watch)」を投稿した際に、Twitterで教えていただいたものだ。

f:id:quzy:20150114082053p:plain

神経質そうに不安と期待を語るデイモン・ヒルの横で、なぜか満面の笑みで仁王立ちしているジョニー・ハーバート。なんだこのコンビ。この企画、のっけから面白そうだ。以下,抄訳。

デイモン「こうして本物のレース中にピットクルーとして働くなんて、本当に不安だ。大きな責任が生じる」

ジョニー「これまでピットクルーを車の中から見てきた。ドライバーのために働いてくれるのは、僕らを速く走らなければいけないという気持ちにさせる」

デイモン「僕の父親は、ロータスで、コーリン・チャップマンのメカニックからキャリアをスタートさせた。メカニックの仕事で稼いだお金でマシンをドライブするという風にね。だからメカニックの仕事には興味があるよ」

f:id:quzy:20150114083226p:plain

クルー「今日は、通常のFP2用のプログラムをこなす。今日は二人の新メンバー、デイモンとジョニーが参加する。二人にはタイヤウォーマーを担当してもらう」

タイヤウォーマー!

デイモンは右フロント担当の様子。

……さて、その後、デイモンとジョニーがウォーマーを外したチルトンのマシンは、どうなってしまったのか……顛末は動画で。

それにしてもラストのデイモンがラブリィだ。

f:id:quzy:20150114084036p:plain

デイモン「ところで……右フロントはどうだった?」

チルトン「え?何??」

デイモン「右フロントだ!」

チルトン「あー右フロント……いい仕事だった」

言わせたな。

情報提供:

ありがとうございます。

(C) 画像出典:▶ Sky Sports F1 2014: Damon Hill and Johnny Herbert Working at Marussia Garage - YouTube

Remove all ads