Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

モータースポーツの純粋さを思い出す、英国の子ども向け番組(動画)

これがモーターレーシングだ!という純粋なヨロコビをF1に見いだせなくなっている疲れたF1ファンのみなさん、こんにちは。

f:id:quzy:20141024134342p:plain

英BBCの子ども向けテレビ枠「シービービーズ(CBeebies)」のなかの番組「なりきってみよう(Let's Play)」で、レーシングドライバーになってみよう!の回が放送された。番組パーソナリティーのふたりが扮する様々なレース関係者や、いかにもありがち!なレース展開が、我々F1ファンのつかれた心を癒してくれるばかりではなく、失いかけた純粋なモータースポーツへの喜びを思い出させてくれる……。

動画はこちら。2:20 あたりから本編が始まる。

英国の子ども向け番組なので、日本のNHK Eテレと同様、わかりやすい展開・わかりやすい英語(とは必ずしもいえないが)で構成されているので、F1ファンなら楽しめるのではないだろうか。

レーシングドライバーになるために知っておかなければいけない三箇条! ひとつ、ステアリングホイールを取り付ける! ふたつ、パンクしたタイヤはピットで直してもらう! みっつめ、チェッカーフラグを最初にうけたひとが優勝!

忘れないようにしたい。

それにしても子ども向け番組で、これだけ充実したモーターレーシングの紹介がなされるとは、やはり英国においてレースは文化なのかなと思わせてくれる。子供たちもきっと憧れることだろう……。

……ちなみに我が国では、中嶋悟監修の『レーシングドライバーになるには』という子ども向けの名著があるので、思春期など多感な時期のお子様に与えてみてはいかがだろうか。成長パラメータに変化が生じるかもしれない。しかし、おっとそのまえに、もちろん、保護者のかたがまず読んでみて、我が子をレーシングドライバーにするべきかどうかを考えていただきたいのだが……

レーシングドライバーになるには (なるにはBOOKS)

レーシングドライバーになるには (なるにはBOOKS)

Enjoy Racing!

(C) 動画出典: Lets Play Racing Drivers Cbeebies Shows Full Episodes English - YouTube

Remove all ads