Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

チーム・アロンソ、実現せず

速報としてお伝えする。フェルナンド・アロンソが結成を目指していたとされるプロサイクリングチームは、少なくとも2015年には実現しないことが判明したようだ。

DSC_7309.jpg

フランスのレキップ紙が、スペインのAS紙の情報として伝えている。

Fernando Alonso n'aura pas d'équipe cycliste en 2015

(Quoted from Cyclisme - Fernando Alonso n'aura pas d'équipe cycliste en 2015)

Fernando Alonso n’aura pas d’équipe cycliste sur le World Tour ni sur le Continental Pro en 2015. L’UCI n’a reçu aucun dossier d’inscription de la part de l’ancien champion du monde de F1, alors que la date limite pour déposer une demande de licence était fixée au 1er octobre, rapporte le site du quotidien espagnol As.

レキップ紙はフランスのAS紙の報道をうけて、フェルナンド・アロンソは、ワールドツアー[訳注:ツール・ド・フランスに代表されるプロサイクリングのトップカテゴリー]においても、プロコンチネンタル[訳注:ワールドツアーの直下に位置づけられるカテゴリー]においても、2015年のライセンスをUCIに申請しなかったと伝えた。

なお2日前、「サイクリングニュース」は、「チーム・アロンソの結成は時間切れだ」とする記事を掲載していた(Time running out for Team Alonso | Cyclingnews.com)。結局のところ、確たるスポンサーとの契約も発表されず、有力選手は既に他のチームとの契約を済ませており、アロンソが打てる手はほとんどなかったようだ。道が残されているとすれば、既存のチームの買収だが、今のところ噂されていたキャノンデールの籍を購入するプランは明らかにされていない。

申請の〆切りは10月1日だった。

再びレキップ紙に戻ると、UCI会長のブライアン・クックソンは、数ヶ月にわたってアロンソ側の協同してきたが、結局のところ申請はなかったと認めたようだ。

ガーン。という感じだが、やっぱり、という気もする……。

なお、ここまでの経緯は、F1ワッチの記事で追いかけることができる

さて、F1ファンとしては、このチーム・アロンソの破談の裏に、アロンソのフェラーリ離脱や、サンタンデール会長の交代劇を伏線として読み解くべきかどうか、大いに悩むところである……。

(CC) 画像出典:DSC_7309.jpg | Flickr - Photo Sharing!

Remove all ads