F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

鈴鹿市の「F1出前授業」の様子がYouTubeで公開されている(動画)

F1日本GPがまもなく開催される鈴鹿市で、おもしろい取り組みがおこなわれている。辻野ヒロシさんを講師に招いて「F1出前授業」が開催されたというのだ。

スクリーンショット 2014-09-22 21.27.34

鈴鹿市の小学生、うらやましいぞ。動画と解説は以下に。

鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会に、この出前授業の記事があがっている(鈴鹿市立明生小学校でF1出前授業を行いました! | 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会)。その記事によると、「『女子限定! F1ドライバー  イケメンコンテスト』といった脱線も」など、YouTubeに公開されていない部分でも楽しい催しだったようだ。

この小学校はウィリアムズと交流しているようだが、他の記事によると(鈴鹿市立鼓ヶ浦小学校でF1出前授業を行いました! | 鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会)、別の小学校はレッドブルとフォースインディア……など、小学校ごとに交流チームが定められていることがわかる。

講師を務めた辻野ヒロシさんのブログには当日の感想もポストされており(F1特別授業o(^_^)o|辻野ヒロシ Auto Racing Blog)、どのような取り組みだったのか、そして辻野さんがどのような意気込みで講師を務めたのかもよくわかる。

小学校のみなさん、木曜日の「ジュニアピットウォーク」を楽しんでください。

それにしてもこの試み、鈴鹿市の「郷土教育」の一環、ということなのかな。名古屋市だと、伊勢湾台風とかになるんですが……。あと、ほら、木曽川の、治水、いやー、大事だよね。え、いまだと、愛・地球博とか? なんか……うん、鈴鹿市、うらやましい。

動画出典:F1出前授業(2014年9月18日・明生小学校) - YouTube

参考サイト:鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会

Remove all ads