Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

アダム・パーがエリック・ブーリエを釣り上げた

アダム・パー エリック・ブーリエ レギュレーション

先日、元ウィリアムズ会長のアダム・パーがF1の変化を予言したことをお伝えした(アルバースの辞任は「終わりの始まり」なのか - F1ワッチ (f1watch))。当F1ワッチとしては、パーの発言をどこまで信じていいものか懐疑的であったが:

しかし、そのパーのTwitterでの発言に、マクラーレンのエリック・ブーリエが反応したようだ。

Éric Boullier

英スカイスポーツが伝えている(Eric Boullier denies Formula 1 teams will be be fielding three cars in 2015 | Vodafone McLaren Mercedes News | Formula 1 Teams | Sky Sports)。

“I think he’s being a bit provocative,” Boullier said in a McLaren-Mercedes phone-in.

「私が思うに、彼はちょっとばかり挑発的だったんじゃないかな」と、マクラーレン・メルセデスのブーリエは電話でインタビューに答えた。

“We all know anyway that Formula 1 is going through a transition time; with the car manufacturers in the last decade, budgets have literally gone through the roof and now we are in a different economic situation and there is some transition. So there is potentially a couple of teams which may suffer [because] of this and I don’t know if they will still be on the grid.

「F1が変革の時を迎えていることは、誰にとっても明らかなことだ。そして最近10年間のチームは、予算が文字通り天井を突き破ってきた。今や私たちは異なる経済状況にある。何らかの変化が起きているところだ。だから、いくつかのチームは、もしかすると、経済的に苦しんでいるかもしれない。だが、それらのチームがグリッド上にとどまることができるのかどうか、私はよくわからない」

“But I don’t think we’ll go to eight teams and three cars per team next year and definitely not in such a short-term notice.

「しかし、私は8チームがそれぞれ3台のマシンを出して来年からレースをするとは思えない。それは明らかにそんな短期間で決定する事項ではない」

……と、ブーリエはスカイの取材に対して述べたということだ。

そもそも、アダム・パーの発言が真実味をもって受け入れられたのは、いくつかの伏線が存在する。もう何年間も「3台体制」のアイディアは提案されてきたし(例えば2010年のロッシの発言:Rossi admits desire to race third Ferrari in F1 | News | Motorsport.com)、先の夏休み中にもバーニー・エクレストンがケータハム撤退に対して「お金がなければ去ればいい」とイタリア紙に発言した事実がある(「資金難チームは去れ」フェラーリらの3台体制案をバーニーが検討 - F1ニュース)。

したがって、アダム・パーの発言は、こうした動きをうけての「挑発的」な発言だったのかもしれない(し、もしかするとバーニーと個人的な話でもあったのかもしれない)。

以上、英スカイスポーツの記事を紹介しつつ、アダム・パーの発言の伏線となったニュースを紹介した。

なんにせよ多くの観測筋が述べているように、新チームを呼び込もうとしている現在、来年からさっそく8チームでF1を実施するというのはあまり現実的な提案とは思えない。

それに、これは個人的な考えだが、レッドブルとトロ・ロッソという二つのチームを所有するレッドブル社が、実質F1に6つのシートを得る(実に全グリッドの25%にあたる)のは、バランス的にどうなのかという気もする。ま、それをいえばフェラーリがザウバーやマルシャをエンジン供給を通じて衛星チーム化しているのも、似たようなものかもしれないが……。

(CC) 画像出典:Éric Boullier | Flickr - Photo Sharing!