Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

フェルナンド・アロンソがウィリアムズを訪問、という夏休みっぽい小話

思わず「あるんだ〜実際〜」というツッコミを入れてしまうネタをご紹介する。F1の長期休暇にあわせて、ほとんどのF1ジャーナリストも夏休みに入っているわけだが、そのせいで彼らのブログも、のきなみ休止状態か、軽いネタでにぎわっているところだ。

そんな中で、ビーチへバカンスに出かけたジャーナリストのジョー・サワードが書き残していった「フェルナンド・アロンソがウィリアムズを訪問」というネタとは……?

F1 - Ferrari - Fernando Alonso

Fernando Alonso Visits Williams

(Quoted from joeblogsf1)

Sir Frank Williams is a massive fan of aviation.

サー・フランク・ウィリアムズは、航空機の大ファンである。

Last week he went to RAF Coningsby in Lincolnshire to see an air display before flying out to Hungary. Amusingly, this fixation with flying means that some wires might get crossed: not least because it resulted in Fernando Alonso visiting the Williams factory.

ハンガリーGPへ移動する前、彼はイングランド東部のリンカーンシャーにある英国空軍のカーニングスビー基地(Coningsby)を訪問し、その展示を見物した。興味のそそられることに、この空を飛ぶものへの執着は、いくつかの線と交わっている。というのも、その結果、フェルナンド・アロンソがウィリアムズのファクトリーを訪問する結果になったからだ。

No, it wasn’t the Ferrari Fernando Alonso, but rather Fernando Alonso the Head of Flight and Integration Tests of Airbus.

……いや、違う、それは、フェラーリのフェルナンド・アロンソではなかった。エアバス社のフライト部門およびインテグレーション・テスト部門の責任者を務めているフェルナンド・アロンソ氏であった。

Frank Williams is still waiting for the day when the other Fernando Alonso comes calling, but he says that the door is always open if the Ferrari driver wants a chat…

フランク・ウィリアムズは、まだ[フェラーリの]フェルナンド・アロンソから電話がかかってくる日を待ち続けている。彼が言うには、アロンソが話をしたいといえば、いつでも話しあう用意があるということだ。

以上、種明かしをすれば何でもない、偶然にしてはできすぎている「同姓同名のフェルナンド・アロンソさん」が、ウィリアムズのファクトリーを訪問、というニュース(?)だった。フェルナンド・アロンソさんのご尊顔を拝したいあなたは、ジョーのブログへどうぞ。

……それにしても、だから何なんだろう! とりあえず、サー・フランクが飛行機大好きという情報は、有意義だった。

もうなんていうか、みんな夏休みだからさ……こういうヨーロッパの雰囲気、嫌いじゃないよ。Enjoy summer holidays!

(C) 記事出典:Fernando Alonso visits Williams! | joeblogsf1

(CC) 画像出典:F1 - Ferrari - Fernando Alonso | Flickr - Photo Sharing!

Remove all ads