F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

マルドナド、政府スポンサー喪失の噂を否定する

(修正 2014.5.26)判明した事実に即して "stealing money" の訳を修正しました。関連記事:ベネズエラのモータースポーツ・スキャンダル - F1ワッチ (f1watch)

速報としてお伝えするが、マルドナドは「ベネズエラからの資金が打ち切られた」という現在流れている噂(参考:マルドナド、母国の支援に赤信号 | ESPN F1)を否定している。ベネズエラのスポーツ大臣であるアントニオ・アルバレスの発言と自身のF1活動には具体的なつながりはないというものだ。ジャーナリストのアダム・クーパーが彼のインタビューを元に記事を書き、FOXのブログに掲載しているので紹介する。

Towed Williams F1

Adam Cooper "Maldonado Denies Rumors That His Financial Backing is Under Threat"

(Originat Text is here)

Pastor Maldonado has denied suggestions that his PDVSA backing is under threat, after Venezuela’s sports minister said that there would be no more support for the country’s racing drivers.

先日、ベネズエラのスポーツ大臣がモータースポーツに対する資金援助を打ち切ると発言した。これをうけてロータスのパストゥール・マルドナドは、ベネズエラ政府系の石油会社PDVSAとのスポンサー契約が危機に瀕しているという噂を否定した。

“The sport minister was sponsoring a lot of drivers before. Last year there was a big impact history in motor sport, for the Venezuelan government and all the Venezuelan guys, because most of these drivers were stealing money from the government, and apart from that PDVSA is not my sponsor it’s a team sponsor, and I don’t know the real situation against the team and against PDVSA. The best thing would be to ask the team or the PDVSA guys.

「以前は、スポーツ大臣は多くのレーシングドライバーたちを資金援助していた。多くのベネズエラ人ドライバーたちは政府からお金を盗み出していた引き出していた(参照:ベネズエラのモータースポーツ・スキャンダル - F1ワッチ (f1watch))ので、昨年はモータースポーツ史上、ベネズエラ政府と多くのベネズエラ人ドライバーたちにとって、スポンサーが打ち切られるという大きな衝撃が走った。PDVSAの件はともかく、私の場合は、それは個人スポンサーではなくチームに対するスポンサーだった。だから私は実際にチームやPDVSAに何が起きているのかしらない。もし知りたければ、PDVSAの関係者かチーム関係者に話を聞くべきだ」と、マルドナドは語った。

“I have a good relationship. We’ve been working for very long, more than 10 years at the moment, and I don’t see any reason to stop. If they stop, it’s not my decision.”

「私はPDVSAといい関係を築いている。私たちは長年にわたって協力してきたし、もう10年以上にもなる。スポンサー契約が打ち切られる理由は見当たらない。もし彼らが止めるというのであれば、それは私がそれを望んだときだ」

Maldonado was keen to distance the oil company from any decision by the minister: “The information I have is that the oil company didn’t talk about the sponsoring in F1. It was some communication from the sports minister, and that’s it. The minister of sport is not supporting F1.”

マルドナドは、石油会社であるPDVSAとスポーツ大臣による決定の間には距離があると強く主張した。「私が知っていることは、PDVSAがF1におけるスポンサー活動に関しては何の発言もしていないということだ。そして、スポーツ大臣から発表があった。それだけのことだ。スポーツ大臣はF1を資金援助しているわけではない」

いかがだろうか。マルドナドはシートを喪失するのか、しないのか、現時点では判断できない。彼は少なくとも走り続ける自信を持っているようだが、その論拠の一部は曖昧かもしれない(これは読者の判断にまかせる)。

F1ワッチではベネズエラのスポーツ支援に関する状況に関心を持ち、追ってレポートしていく。

(C) 記事出典:Formula 1: Maldonado denies rumors that his financial backing is under threat | SPEED | The Motors On FOX Blog

(CC) 画像出典:Towed Williams F1 | Flickr - Photo Sharing!

Remove all ads