Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

ラッツェンバーガーは優れたドライバーだった

ローランド・ラッツェンバーガー フィリップ・ファーヴ フォーミュラ・フォード 動画

ローランド・ラッツェンバーガーはいったいどんなドライバーだったのか。アンディ・キットソンがYouTubeにアップロードしたラッツェンバーガーのレース動画を、WTF1にて自身で紹介している(Watch Roland Ratzenberger Win An Epic Formula Ford Race - WTF1)。

ローランド・ラッツェンバーガーがF1ドライバーとして活躍したのは、ほんのわずかな期間である。

While there’s very little footage of Ratzenberger’s short F1 career, there are some brilliant videos from his early days and without doubt the best of the bunch is this epic duel with Phillipe Favre at the 1986 Formula Ford Festival at Brands Hatch.

しかしそれ以前のキャリアにおいて、いくつかの素晴らしいビデオが残されている。その中でも、間違いなく素晴らしいものとして挙げられるのは、フィリップ・ファーヴとの伝説的な一騎打ちを制した1986年のフォーミュラ・フォード・フェスティバルである。イングランドのブランズハッチで開催されたものだ。

Drifting, insane car control and incredible defensive driving, what better way to pay your respects than watching this awesome 20 minute video of surely one of his best ever drives?

激しいドリフト、まったく信じられないマシンコントロール、そして驚嘆すべきディフェンス。あなたは尊敬の念を抱かざるを得ないだろう。この20分間のすごいビデオを見れば、彼が確かに優れたドライバーであることがわかる。


フォーミュラ・フォードか……(よくしらん)と、正直あまり気乗りせず動画を再生し始めたが、驚くべき細いタイヤのマシンを巧みに操り、2位のファーヴとの接戦を制してポール・トゥ・フィニッシュを成し遂げたラッツェンバーガーのドライビングに惹きつけられてしまった。

簡単にラッツェンバーガーのキャリアを総括しておくと、彼は1983年、ドイツのフォーミュラ・フォードでデビューした後、1985年のフォーミュラ・フォード・フェスティバルで2位、そして上のビデオの通り、1986年の同レースで優勝した。翌年から彼は英F3で走り始めるが、残念ながら目立った成績をあげることができなかった(参照:Roland Ratzenberger - Wikipedia, the free encyclopedia)。そして1990年からは、TV解説者の小倉茂徳がたびたび強調するように、ラッツェンバーガーは活動の拠点を日本に移す。最終的には、1994年からのF1デビューへの足がかりとなったのは、全日本F3000でのキャリア(英語ソースではシリーズ2勝と記されていることが多いが、日本語のWikipediaで年間リザルトを辿ったところ、1992年に1勝をあげているのみのようだ)いうことになる。

なおこのビデオでラッツェンバーガーとの一騎打ちを演じたスイス人のフィリップ・ファーヴは、2013年12月6日にスキー事故でこの世を去った(Philippe Favre killed in skiing accident - Other news - AUTOSPORT.com)。

奇しくもこのビデオの二人は既にこの世にいないことになる。ご冥福をお祈りします。

(C) 画像・動画出典:▶ 1986 - Formula Ford Festival - The Final - YouTube

(C) 記事出典:Watch Roland Ratzenberger Win An Epic Formula Ford Race - WTF1