F1ワッチ (F1watch)

Watching the Formula One from an Armchair

レースシムの F1 Mod が取り締まりへ

『rFactor』に代表される3Dレーシングシミュレータで遊んでいるF1ファンもいると思うが、これからはその楽しみが奪われるかもしれない。F1 Mod(F1マシンを模したデータを配布していた『VirtualR』に、すべてのModデータを削除するように「フォーミュラ・ワン」から依頼が来たというのである(No More Formula One Modding Content on VirtualR — VirtualR – Sim Racing News)。

memotec homesim racing simulator

今日は『VirtualR』にとって最悪の日になってしまった。

Today’s not a particularly good day for VirtualR as I have to put a major new content restriction in place for the site.

というのも、このサイトで公開してきたデータをこれからは制限しなければいけなくなったからだ。

From now on, VirtualR will not be showcasing or hosting any modding content related to Formula One cars or F1-related content, all past postings featuring such content have been removed from VirtualR.

今この瞬間から、当『VirtualR』は、あらゆるF1マシンはもちろん、何らかのF1関連のMod(modification, 改変ないしは追加用のデータのこと)を配布することはもちろん、展示することさえできなくなる。すべての過去に公開したデータも、F1関係のものは、すべて削除した。

As you have probably guessed correctly by now, this action is taken due request from the license owners (Formula One World Championship Limited). Needless to say, I can’t and won’t take any risks in this matter, so the above rule will be enforced with absolutely no exceptions.

おそらくあなたの想像通りだと思うが、これは権利保有者であるフォーミュラ・ワン・ワールド・チャンピオンシップ・リミテッドからの依頼によるものだ。言うまでもなく、私は本件に関してどんな危険も冒せないし、冒すつもりもない。F1関連のModに対する制限は、一切の例外なく適用されるものである。

僕自身は遊ばないが、僕の周囲にはもちろんF1 Modをダウンロードして遊んだり、自作して楽しんでいる人たちがいる。この削除依頼が、たまたま『VirtualR』だけに届いたのか、それともこれを皮切りにあらゆるMod配布サイトへと波及していくのか、現時点ではわからない。しかし『VirtualR』の管理者が認めるように、相手は完全に法的に正しく、権利者から見れば、Mod配布は「違法」だ。それは単にこれまで見逃されていただけなのである。

しかし、F1ファンがModを制作して楽しむことに、いったい何の問題があるんだろう?

3Dシムを遊ばない人びとにとって、本件は「対岸の火事」かもしれないが、ちょっとだけでも想像力を広げてみてほしい。「フォーミュラ・ワン・ワールド・チャンピオンシップ・リミテッド」という権利保有者は、その気になればインターネット上のほとんどのF1に関するコンテンツを「違法」にして「削除依頼」を出すことができるのだ。「F1」という二文字のアルファベットさえ、商業的には権利で守られており、厳密には勝手に使うことはできない。

本件はもちろん、権利者に無許可で制作されたModの配布や公開が禁止されたということであり、公式に配布されるModはその限りではない。今後は各F1チーム公式のModが有料で配布されるビジネスが始まるということなのだろうか……?

(CC) 画像出典:memotec homesim racing simulator | Flickr - Photo Sharing!

Remove all ads